神社巡り日記

シェアする

【神社巡り日記】平将門と中央構造線 編

【神社巡り日記】平将門と中央構造線(0)はじめに
はじめに:東へ行くということ 愛媛に住む私にとって東京は未だ道のり遠く感じる土地だ。 飛行機でも毎月のように遊びに行ける程、気軽では...
【神社巡り日記】平将門と中央構造線(1)#01 阿久遺跡
2017/06/07 #01 諏訪湖まで 前日の夜、20時に家を出発して、400kmほど進み滋賀県の草津SAまで来た。 4時過ぎと...
【神社巡り日記】平将門と中央構造線(1)#02 八ヶ岳美術館
2017/06/07 #02 阿久遺跡から広大な田園地帯を八ヶ岳に向かって村役場の近くを通り過ぎると、途端に景色は高原となる。 明る...
【神社巡り日記】平将門と中央構造線(1)#03 茅野市尖石縄文考古館
2017/06/07 #03 縄文のビーナスに逢いに 八ヶ岳美術館から車で10分ほど、どこまでも続く平らな畑の風景を進むと茅野市に入る。...
【神社巡り日記】平将門と中央構造線(1)#04 中ッ原縄文公園(仮面の女神の出土地)
2017/06/07 #04 仮面の女神は茅野市湖東の中ッ原遺跡から出土した国宝である。 以前、遺跡の光景をテレビで見たことがあって...
【神社巡り日記】平将門と中央構造線(1)#05 "縄文の原始エネルギー炸裂!” 神長官守矢史料館 
2017/06/07 #05 縄文の原始エネルギー炸裂! いよいよ諏訪大社に近づく。 中ッ原縄文公園から諏訪大社本宮付近までは約1...
【神社巡り日記】平将門と中央構造線(1)#06 ”柱、ただそこに聳える” 諏訪大社上社本宮 
2017/06/07 #06 柱、ただそこに聳える 諏訪に来るならば、必ずここは立ち寄らなければならない。 諏訪大社とは本宮・前宮...